似合うか似合わないかは結局その人次第だと思います

30代後半頃から白髪って一気に増え始めますよね。
女性の場合は40代頃は白髪染めを使って染める人が多いと思いますが、
男性の場合はそのままにしておく人も多いような気がします。

白髪が似合うかどうか、については、その人の人となりだったり、
顔が童顔であるか老け顔であるか、だったり・・・その辺りに分かれ目があるような気がします。

顔だけすっごく若いのに白髪がいっぱいだったら少し違和感を感じますし。
いい感じに笑いじわなどが入った男性の場合は、白髪のほうが似合うと感じる方もいるのは事実です。

一度自分自身で冷静に鏡を見てみるといいかもしれませんね。白髪が似合うのか似合わないのか。
自分で見てもイマイチわからない場合は、奥様や彼女など、近い存在の異性の方に聞いてみるのもアリかもしれません。

白髪が似合うようであれば、そのままでOKですし、
白髪があまり似合わないと言われた場合は、白髪染めを使えば印象がグッとよくなると思います。

40代から50代にかけては、ホント、染めたほうがいい方と染めないほうが似合う方と・・・分かれると思いますから。
50代後半になるまでは周りの人の意見に合わせてみるのもいいんじゃないでしょうか。

個人的には、白髪の似合う男性、好きです。
人としての深みが見えるような気がするんですよね。ロマンスグレーって言うんでしょうか。
いろいろな経験が透けて見えるというか・・・いい人生を送ってきたのかな?と思えるような白髪の男性はとっても素敵だと思います。

白髪が似合わない男性は染めるのが一番だし、似合う場合はそのままでOK!結局は人それぞれだと思います。