友人の年上の旦那様が、おしゃれな白髪で憧れる件

白髪にどんな印象を受けるかというと、プラスの印象を受けるか・マイナスの印象を受けるかのどちらかと思います。私はどちらかというと、好印象を受ける方が多く、特に友人の旦那さんにはとても好印象を受けています。

彼は40代にはいったばかりですが、若い頃から白髪に悩まされていたといいます。そんな彼が、40代を境にその自分のコンプレックスだった白髪を、おしゃれな美容室でカッコいい流行の髪形を自分に合うようにアレンジしてもらった結果、彼だけに合う白髪ファッションを見つけ、彼のチャーミングポイントとなったのです。

それを聞いた時、奥さんのセンスはもちろんのこと、白髪だけでなく、年齢に合わせた落ち着いた大人の男性ファッションをすることで更に、大人の色気がでて素敵なのだと感じます。

特に白髪を染めている方が多いと思いますが、髪が伸びてきて、根本が出てきている状態は私にとっておしゃれではないな。と感じます。なので、白髪を活かすことにより自分のコンプレックスを、上手く使い、彼のように自分の強みに変えれる白髪男性が増えたらいいなと思います。白髪が恥ずかしいものではなく年齢の色気を感じさせる、チャーミングポイントになっていけば、素敵な事だと思います。